プロフィール

ヨッチ

Author:ヨッチ
1961年生まれ,かに座,B型です。
スピードはないけれど,いつまでも走りつづけたいと思っています。
走った後のお酒と食事,そして家族の笑顔があれば,それで幸せな私です。

ランニング

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

07 ≪│2005/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

ブログピープル


私を登録 by BlogPeople

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

今日も元気に
ランニング・グルメ・健康
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉ちゃんに惚れる
今日,テレビで北海道マラソンを見ました。

そこで感じたことは,走っている人の姿の美しさです。(男も女も)

引き締まった肉体。惚れ惚れします。

そこで,運動していない方々に一言。

ゆっくりでもいいから走りましょう!それが嫌なら,とりあえず歩きましょう!と・・・

自分自身走ることにはまってしまって,今では走ること抜きで人生語れなくなってきています。

いや~!。それにしても今日は千葉ちゃんの姿に惚れてしまいました。




スポンサーサイト
早朝ランの思わぬ敵
今日は早起きしてランニングをしてきました。

朝起きるのはとてもつらいけど,走り出すと爽やかなはず?

ところが!

皆さん気をつけることが一つありませんか。

それは,朝のトイレタイムです。

昨日の食べたものがお腹に残っているのです。

トイレに行かずに走り出すと,必ずい行きたくなりませんか。

そう思って,今日はトイレに入ってから走り出したのですが,1時間も走っていると,もう一度トイレに行きたくなったのです。

家に帰るには,あと1時間走らなければならず,男ながら泣きが入りそうでした。

どんなにつらかったことか,この先はあまり書きませんが,そりゃ~もう~大変でした。

トイレを我慢するつらさは,子供も大人も変わりませんね!

ちょっとだけムッとしたこと
今日は天気もよくなったので,帰宅ランをしてきました。

追い風で体調もよく,自分自身ではブイブイ言わせながら颯爽と走ってきたつもりです。

そんな時,ちょうどT字路に差し掛かったとき,左折しようとする車が,スピードを落とすことなく,私の前を横切りました。

普通,車は走っている人などを見ると減速し,先を譲ってくれるものなのに,その車は何としても私の前を横切りたいという気持ちがありありで,スピードも落とさず,私を立ち止まらせるように曲がっていきました。

チラッと運転席を見たら,傲慢そうなおばちゃんでした。

ちょっと,ムカついてしまいました。


お豆腐(その2)
050815_170909_M.jpg

美味しい豆腐を今日も食べましました。

北海道産の「どんどこ」豆腐です。絹ごしです。

これもまたきめが細かく,舌触りがとても滑らかで,おいしかったです。




100キロ物語(その11)
今日は,夏休みをもらって100キロマラソンのコースを妻と車で下見に行ってきました。

まずはスタート地点の角館町広域交流センター。

意外と小さく狭い感じで人影もなく淋しい感じでした。

でも,これが大会の時は,人で賑わうことを想像しつつ,車でスタート。

最初の10キロ程度は平坦な道ですが,その後はアップダウンをくり返しながら次第に峠へと進んでいく感じです。

そして,39キロから46キロの最大の難所である峠越えは,思ったほど急傾斜ではなかったものの距離の長さがかなり身体にダメージを与えそうな感じです。

かなりのハードな前半戦になりそうな気がします。

注意することは,ここで精神的に自分を追い詰めないように,ゆったりとした気分を保つことのような気がしました。

下見は,時間の制約もあったので50キロ付近までで終わりにしましたが,現地を見ることで走りのイメージができて,とてもよかったです。

助手席で,コース表を見ながらアドバイスしてくれた妻にも感謝です。

これからの練習では,坂道を登る練習と筋力トレーニングの必要性を感じました。

完走目指して頑張ります!

100キロ物語(その10)
昨日,100キロマラソンに備えて5時間走をやってみました。

朝3時に起きて,体調を整え4時にスタート。

先日購入したウエストポーチと帽子を腰につたスタイルである。

あとは途中で水分補給等でコンピニに寄ることを想定し,小銭を千円程度と飴玉を持ってみた。

走ってみて,いろんなことがわかった。

1 途中絶対トイレに行きたくなること

2 100キロ全部を走りきることはムリであること

  (歩きを入れることも大切)

3 ボトル入りウエゥトポーチは大切なアイテムであること

4 エイドステーションはとてもありがたいものであること

  (ひとりの練習では,準備できない)

5 35キロ過ぎからはペースが落ちること

  (今の私の限界)

6 身体のいたるところが擦れること

7 常に心を前向きに保つこと



などなどである。

本番に向けて,とてもいい練習になりました。

あとはコースの下見をしようと考えています。

風に吹かれて豆腐屋ジョニー
ff1d9c62.jpg今まで食べたことのないような豆腐を食べました。

妻が,どこから情報を仕入れたかわかりませんが,包装からしてシャレているのです。

とってもクリーミーで,これが豆腐かとう感じです。

写真を見てください。


悔しさ120%
最近,日本代表のスポーツが続いている。

世界水泳を見て,とても清々しく感動したばかりなのに,続いて始まったサッカーの東アジア選手権を見て,ストレス度が120%状態です。

サッカーというスポーツはよほどの実力差がないかぎり何が起きるかわからないものですね。

それにしても,東アジアで負けることには,どうしても納得できないのです。

昔の歴史を背負っているせいもあるかもしれないし,決して実力的に負けていないという自負があるせいかもしれません。

他国の気迫は,すさまじいものがありますよね。

でも,日本代表には,決してその気迫に負けてほしくないのです。

最近は,試合があるたびに観戦しながら絶叫し,下品な言葉は吐くため,家族から相手にされていません。

誰か助けてください。日本頑張れ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。