プロフィール

ヨッチ

Author:ヨッチ
1961年生まれ,かに座,B型です。
スピードはないけれど,いつまでも走りつづけたいと思っています。
走った後のお酒と食事,そして家族の笑顔があれば,それで幸せな私です。

ランニング

最近の記事

最近のコメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2005/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

ブログピープル


私を登録 by BlogPeople

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

今日も元気に
ランニング・グルメ・健康
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田100キロ(完走記その4)
20キロを過ぎました。頭の中で,全体の何割進んだのか考えました。

4分の1?いや!,まだ5分の1だ!25キロで4分の1。そして,それをあと3回繰り返すのだと。

まだまだ,先は長い。自分にそう言い聞かせました。コースは,多少のアップダウンをくり返しながら,だんだんと峠道に近づくのを感じていました。

25キロを過ぎ,既に足がつりそうになったのか,道端で足を伸ばす人があらわれ,頭の中で「この人は完走ムリだ!」とか考えるようになりました。

自分自身は,全然快調で,自然と100キロ完走のペースで走っているんだなと感じ始めました。雨は依然として降りつづけていましたが,レースに集中しているっていう感じでした。

それから,20キロを過ぎて,エイドステーションで補給するものが変わってきました。

寒いせいもあり,飲み物は冷たいものから温かいものへ(お茶,紅茶),そして食べ物は,ごはんやバナナからなし,リンゴ,レモン,オレンジへと。

スポンサーサイト
秋田100キロ(完走記その3)
10キロを過ぎ,調子を戻した私は,雨にもかかわらずいよいよ絶好調になってきました。

ゴミ袋もとても心地よい。雨のときの必需品という感じです。

この先,35キロ過ぎからの登りを意識しつつ,リラックスリラックス。

トイレの大きなほうを模様さないかなと気にしつつ,順調に走りつづけました。

10キロ過ぎからは,エイドステーションがおよそ5キロごとに設営せれており,こまめに休憩を入れることができました。

順調に5キロ30分ペースで,20キロまで到達です。

この頃から,エイドステーションでは,寒いせいもあり温かい紅茶やお茶,コーヒーが用意されていました。

私もご多分に漏れず,寒いものはお腹に悪いと思い,温かいお茶を好んで補給するようになりました。

それにしても男は,チョコチョコと路端で立ちションしますよね。はずかしいです。

秋田100キロ(完走記その2)
午前5時まだ暗い中を のろしとともに,いよいよスタートしました。

走り始めは,人が多く暗いことからなかなかペースをつかめない状況で角館の武家屋敷のとおりを走り抜け,国道105号線へと出ました。

105号線へ出てからは,水溜りを避けつつ,人を掻き分けだんだんに自分のペースを作っていきました。

暗がりの中,5キロを32分くらいだったと思います。ちょっと遅いかなと思いつつ,前日のアドバイス(前半は抑えて)もあったことから,足がつらないようムリせず前半をこなすことだと自分に言い聞かせました。

10キロ近くになり,おや?左足首に違和感が!「やばい」と思いました。

その違和感を抱えつつ,最初のエイドステーションへ到着。ご飯は,すし一個分くらいの大きさに握ったものがありました。「塩をつけて食べて」といわれました。

果物がふんだんにあるほか,ジャムパンあんぱん,漬物,梅干,氷砂糖などなど。

私は,ご飯とバナナをほおばり,ポカリと水を飲んでクリアしました。

すると,エイドステーションで休憩したせいか,左足首の違和感が無くなっていました。ラッキーという感じです。

まだまだ,走り出したばっかりです。しかし,巷には,道路の脇で立ちションする人が目立ち始めました。

かっこ悪い光景です。

秋田100キロ(完走記1)
大会当日の朝,午前1時30分に目覚ましをかけました。

既に午前0時頃から半分目がさめていました。

おにぎり一個とお茶を飲み,着替えを済ませてトイレに行きました。

ホテルを午前3時に出発。ところがここでビックリ。

外は雨が降っていたのです。冗談でしょ~!。私は,てっきり晴れわたるものとばかり思っていました。

スタート地点につくと,既に選手が続々と集まっており,みんな雨対策のゴミ袋をかぶっていました。

私も初経験。ゴミ袋をスタッフの方にはさみで切ってもらいかぶりました。

雨の降る中,午前5時にスタート地点に立ちました。

いよいよ100キロチャレンジ
いよいよ迫ってまいりました。

明日は,万全の準備をし土曜日に出発です。

冷静を保っているつもりですが,気持ちは高ぶっているのでしょうか。

大会に溶け込み,完走を目指します。

結果をお楽しみに!

早朝ラン
いよいよ100キロマラソンが迫ってきたということで,早朝ランを5時からやりました。

さすがに寒くなってきましたね。

Tシャツ短パン姿で大丈夫ですが,雨が降ったら寒いことと思います。

当日は,天気のよいことを祈るばかりですが,こればかりはどうしようもありませんよね。

どんな場合でも対処できるように,心構えだけはしっかり持っていようと思います。

明日も早朝ランを行い,本番の雰囲気をイメージしたいと思っています。

疲れを残さないように
いよいよ100キロマラソンが近づいてきました。

如何に疲れをためないかということが課題となってきましたが,一方でトレーニングを怠るわけにもいかないという気持ちが?

難しいですね,最終調整。

今度の週末,2~3時間走をこなして,後は疲れを残さないようにジョギング程度で25日を迎えようと考えています。

誰か,何か,アドバイスがあればよろしく。

模倣犯読みました
宮部みゆきの模倣犯(上下)をやっと読破しました。

ストーリー展開の奥深さに感服しました。

平たく言えば,連続殺人事件なのですが,犯人が殺人を悪いこととは思っていないところに問題があります。

最後の犯人逮捕のシーンは,読んでるだけではあまり迫力ないような気もしますが,きっとドラマ化したら見ごたえあるものになると思います。

様々なことを示唆している本だと思うのですが,私としては,世の中には恐い人がいますよ,人に頼るばかりではなく,自分の意志をしっかり持つことが大事ですよといっているような気がしました。

それから,人間は精神的にとても弱い存在なんだということを示しているようにも思いました。

だから,現実的には,どんな立場に置かれようとも自分をしっかり持ち続ける精神力の強さをもつ必要があると感じました。

とっても難しいことですが,そういう精神力の強さを持つよう努力する必要があると思います。

とても面白かったです。

次は,またまた宮部みゆきの「誰か」を読みます。

今日から9月
いよいよ9月になりました。

東北地方は,めっきり朝晩涼しくなり,ランニングにはちょうどよい気候です。

気力充実の秋という感じです。

真夏の努力の成果を発揮する時が来ました。

絶対100キロ完走するぞ!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。